画像
last update : 2019.4.20

5月、爽やかな新緑の季節に
お送りするのは
古川桜さん、原田晴子さんの個展。
女性作家さんならではの
軽やかで華やいだ世界を
おたのしみください。

展示会情報
写真

古川桜うつわ展

2019年5月11日(土)~17日(金)
午前11時〜午後6時
(最終日5:00pmまで)
会期中無休
 
緑ゆたかな奈良市柳生に暮らす古川桜さん。
身近な自然からモチーフを得たうつわたちは
のびやかで美しい色にあふれ、食卓に心地よい風を吹かせます。
PARTYでの初めての個展。どうぞお出かけくださいね。
作家在店日 11日、12日
金継ぎワークショップのお知らせ
GWの終わりに「うつわ直し643(ロクヨンサン)」の 三重野景子さんを講師にお迎えして、PARTYで金継ぎワークショップを開きます。
以下、詳細です。ご興味のある方は、ぜひご参加くださいね!

<現代版金継ぎワークショップ>
欠けたり割れたりしてしまったお気に入りのうつわを自分で直してみませんか?
本漆を使った伝統的な金継ぎではなく、エポキシパテや新うるし、真鍮粉などを使って直す現代版の金継ぎです。
本漆を使った金継ぎとの違いや材料の詳しいお話しもいたします。
少人数の教室です。おひとりずつそれぞれのうつわにいろいろなお直し方法をしっかりご説明いたします。材料は身近なところで手に入るので、受講後は自宅で気軽にうつわを直すことができます。
悲しい思い出のうつわ、ご自分の手で新たなお気に入りによみがえらせましょう!
自分で直すのたのしいですよ♪

日程
5月5日(日)、6日(月)
時間
両日共13時~16時
全2回で1コース
必ず2回ともご参加ください
会費
全2回1コースで9000円
材料費・テキスト代込み/税込
定員
4名様
持ち物
お直ししたいうつわ3点迄
(置物、花器なども可)
エプロン・筆記用具
<お持ちいただくうつわの目安>
陶器・磁器に限ります・ガラスや木製品は不可。欠けは1~2cm程度、割れは2~3パーツ程度。大きな欠けや複雑な割れは時間内に直すことができない場合もあります。割れた部分の破片が無くても大丈夫です。
3点以上お持ちいただき、時間内にお直しできるうつわを講師が判断することも可能です。

<注意>
金継ぎしたうつわは電子レンジ、オーブン、食洗機では使用できません。
また、漂白剤やクレンザーも使えなくなりますので気になる汚れは落としてからお持ちください。

お電話かメールでお申し込みください
tel:03-3467-6830
mail:sayomi@utsuwa-party.com

これからの展示会
2019
5/11(土)~5/17(金)
古川桜展
5/25(土)~5/31(金)
原田晴子展
6/8(土)~6/15(土)
夏の小鉢展
陶磁/ 阿久津雅土、梅本勇、
竹下努、廣政毅
ガラス/ 伊藤嘉輝、平岩愛子
6/22(土)~6/28(金)
広川絵麻展
ACCESS & INFO
営業時間 11:00am~6:00pm
展示会中は無休で、
最終日のみ5:00pmまでになります。
定休日 不定休となっています
お手数ですが、営業日はカレンダーをご参照ください。
住所 〒153-0041 東京都目黒区駒場2-9-2
交通案内 京王井の頭線「駒場東大駅」
西口改札を出て、徒歩約3分です。
お問い合わせ sayomi@utsuwa-party.com
TEL,FAX:03-3467-6830
 
近隣のおすすめスポット
日本民藝館(月曜休館)
駒場公園 旧前田侯爵邸(月・火曜休館)
Lever son Verre (東大内のカジュアルフレンチ)
Le Ressort (美味しいパン屋さん 月曜休店)